グラスコート・コーティング剤(ガラス繊維系・ガラス系)

コーティング剤 ガラス繊維系・ガラス系 グラスコート エックス

コーティング剤  ガラス繊維系・ガラス系  グラスコート エックス本格派5年コート。ナノ分子レベルの緻密な被膜を強力なイオン結合によって形成し、1.5倍(当社比)の膜厚を実現。
高い緻密度から発する輝きも従来比の10倍を達成。
環境に配慮し、溶媒は水性を使用しています。
地球に優しい業界唯一の環境対応型水性コーティングは、塗装を酸化(汚れが染み付くこと)から5年間守ります。
被膜硬さはモース硬度5とガラスと同等で、汚れがより一層付着し難くなっています。
メンテナンスもいたってシンプルで水洗いして空拭きするだけ。
まさに「ガラス窓を掃除するが如し」です。

グラスコート エックスの特長

塗装保護5年コート保証。

保護持続力は被膜の厚さで決まる。

分子の微細化で緻密な1.5倍の被膜形成。

化学反応のない無機質ガラス繊維素の重合体。

酸化し易い塗料を5年間無機ガラス被膜が守る。

緻密で高硬度の被膜を。

被膜は、-30~300℃でひび割れ、剥離等なし。

網の目構造を持つ優れた柔軟性。

グラスコート エックスの使用方法

中間処理

※シリコーンオフは塗装保護のため使用しないでください。
 中間処理剤がその役目も兼ねています。

塗装表面の研磨などの下地作り作業が終わりましたら中間処理(表面調整)に移ります。

研磨時のパウダーを水で隅々までよく洗い流します。

濡れた塗装面に中間処理剤(アルディオ/ポリマートリートメント)をスプレーしてスポンジで塗りのばし余剰油脂分を洗浄しグラスコート エックス(A液)無機ガラス被膜を塗装表面に強力にイオン結合させる重要な役割の行程ですから必ず行って下さい。

あとは薬品気の残らないように別のスポンジを使用してしっかり洗い流してください。

最後は隅々まで水気をしっかりエアブローをし拭き取り、良く乾燥させてください。

グラスコート エックス(A液)塗布 無機ガラス繊維素皮膜

作業手順(Aコート剤)

容器を良く振って液の均一化をはかります。

乾燥した専用スポンジに最初だけスポンジのすべりを良くする為、2~3ml(10~15スプレー)を一ヶ所に吸い込ませます。(スポンジの滑りをよくするため)

塗装面70cm×70cmの面積に1mlの割合で塗布してください。
※ワンスプレー0.2mlです。
 均等に塗りのばせる様に70cm×70cmの面積内の5ヶ所にスプレーして専用スポンジで軽く塗り残しの無い様にタテ方  向・ヨコ方向に重ねて塗ります。

ボディーの部位毎に順序良く1台塗ります。

塗って15分~20分経過後、最初に塗った所から柔らかいタオルで表面のベタベタを粗拭きし、次に専用クロスで光沢面になるように拭き上げます。

「A液」の光沢面にひどい曇りやヌルヌル感がなければムラが残っていても気にしないでください。(平均使用量は、70cm×70cmに1mlが適量です)

グラスコート エックス(B液)塗布 ガラス系被膜

B液は「A液」のイオン結合、高緻密度の被膜形成と熟成強化促進を促す重要な液剤です。
「B液」はガラス繊維素被膜「A」の高緻密な魅惑の輝きを発っする、強靭な被膜を完成させる優れた助剤です。
(A液)の被膜の反応は4~5日間を要し熟成硬化被膜が完成するのに(B液)は補助し完成から引き続き数週間~数ヶ月の間持続に耐え得る被膜を作ります。

作業手順(B保護コート液)

容器を良く振って液の均一化をはかります。

乾燥した専用スポンジに最初だけ、2~3ml(10~15スプレー)を一ヶ所に吸い込ませます。(スポンジの滑りをよくするため)

塗装面70cm×70cmの面積に5ヶ所に1mlの割合で塗布してください。
※ワンスプッシュ0.2mlです。
 均等に塗りのばせる様に5ヶ所にスプレーして専用スポンジで軽く塗り残しの無い様にタテ方 向・ヨコ方向に重ねて塗ります。

ボディーの部位毎に順序良く1台塗ります。

塗って15~20分経過後最初に塗った所から柔らかいタオルで粗拭きし、次に添付の専用クロスで拭き上げ曇りのない光沢面に仕上げて下さい。

(B液被膜)を完成したら60分間は雨・水で濡らさないでください。
(平均使用量は、70cm×70cmに1mlが適量です。)

COATING MENU
  • 中間処理剤
  • ガラス繊維系
  • ガラス系
  • メンテナンス系
FUEL ADDITIVE
  • 潤滑油添加剤
  • 燃料添加剤
  • コーティングなどのカーメンテナンス用品販売サイト
COMPANY GUIDE

グラスコート・コーティング剤の
株式会社カネヒラ・コーポレーション
東京都東村山市青葉町3-16-5

TEL:042-394-2043

FAX:042-391-2202

お問合せ・資料請求